2013年1月2日水曜日

Elonaの改造アイテム所持セーブデータ

2chの乞食スレにあがっていた複数のセーブデータからいいとこ取りしたつもり。
使い切れない程の有用なアイテムを所持出来る。
基本的にどのヴァリアントでも有効だと思われるが自己責任で。

*追記:omakeで作ったデータのためか、omake系列のヴァリアントで最も上手く動作するとのコメントを頂きました。なのでまずはomake系列のヴァリアントを導入して下さい。

axfcへのリンク

使い方
推奨:下記の作業でいじるファイルとは別に、適用させたいキャラの elona/save/キャラ名 フォルダを、フォルダごとバックアップする。

1.適用させたいキャラのデータをロードし、ペットも含めて全ての装備を外す。

2.elona/save/キャラ名 フォルダから、inv.s1ファイルをバックアップする。

3.ダウンロードしたファイルを解凍して、入っているinv.s1とelona/save/キャラ名 フォルダ の中のinv.s1に上書きする。その瞬間、キャラの所持品が更新される。

4.ゲームデータをロードし、重量挙げスキルを上昇させる兜を所持しているのでこれを装備する(もしそのキャラが重量挙げのスキルを持っていない場合は、所持品の願いの杖で『スキル 重量挙げ』と願う)。

5.必要なアイテムを地面に置く(倉庫の権利書を持っているので、適当な場所に建ててアイテムを保管すると良い)

6.重量挙げの兜を外すと同時に、全ての装備を外しているかもう一度チェックする。

7.工程2でバックアップしたinv.s1をelona/save/キャラ名 フォルダにペーストして上書きする。

8.ゲームデータをロードすると、すると地面には有用なアイテムがあり、もともと持っていたアイテムを再び所持している状態になる。

ポイント:何かしら装備したままinv.s1を入れ替えるとバグった装備が外せなくなったり、外せるけど捨ててもインベントリに残って消せなくなる等取り返しが付かなくなる。
「モンスターボールを使ったけど装備いじるの忘れた!」などケアレスミスも多いので、キャラを必ずフォルダごとバックアップしてから行うこと。

8 件のコメント:

  1. アイテム欄開けないお・・・

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    個々の事例に正確な答えは出せませんが、もしかしたらこのデータの持つアイテムが多すぎるのかも知れません。
    とりあえず
    1.新規キャラクターで試してみて正常にデータが動作したら、必要なアイテムを整理してセーブし、その新規キャラのinv.s1を目当てのキャラに移す。
    2.本体のバージョンorヴァリアントを変える(実はこのデータomake環境で作ったので通常版で動く自信無いのです……)
    この二つを試してみて下さい。

    返信削除
  3. 便利なアイテムいっぱい手に入ってニコニコです。ありがとうございます。
    重量挙げ装備はパンティーのほうを装備したほうが頭装備できない種族でも
    装備できていいかもです・・・
    最初エラーで数日間???となってましたが、omakeダウンロードで解決できました。
    omakeでほしいアイテム引っこ抜いてから使いたいバージョンに移すのがいいみたいですね・・・

    返信削除
  4. コメントありがとうございます。
    記事に反映させました。

    返信削除
  5. 安定板に入れたい場合

    elona 1.22(開発版)にセーブデータを作って、「改造アイテム所持セーブデータ」に入っている
    ジュアの抱き枕を抜かせば、安定版 elona 1.16rfix2bに移行できると思います。

    「改造アイテム所持セーブデータ」を確認する場合

    elona 1.22(開発版)単体とelona 1.22(開発版) omakeヴァリアント入りの二つ両方出来ました。

    返信削除
  6. 大変遅くなってしまいましたが、コメントありがとうございます。
    この息の長いゲームに対する様々な需要を考慮しきれず、穴のあるデータになってしまったなと反省する部分もあります。事情あってデータの作り直しが難しい状態なので、こうした親切なコメントを含めて、改めて皆様のElonaライフの一助になれば幸いです。

    返信削除
  7. inv.rarってRARファイルしか手に入らないんですが

    返信削除